2013.03.20 Wednesday 15:25

命の恩人

 長崎大学の歯学部に通い始めて5年?いや7年以上かな?
もともと歯が弱いというより病気体質?なもので
なんでも弱い。普段はアレルギー課と虫歯課。
あるとき口の中がヒリヒリ、チクチクひどく痛い。
歯がわるいのかと思ったら口の中にヘルペス。
これがそもそもヘルペスとの戦いのはじまり
以来、何年なおらない。去年、あんまり治らないので
口腔外科に相談に行った。
そのK先生「こんなに長い間、治らないという症例がないから
どこか悪いところがあるかも。いちおう総合診療科に回すわ」
総合診療科に、回してくれて血液7本!も取られたけど
なんと病気が見つかったのだ。
そいうえば、ずっと背中痛かったし、ものすごく
疲れもひどくて・・・・そうか重病だったのだ。
去年、8月、入院・手術。そして今の私がいる。
K先生のおかげだ。本当に命の恩人。
その先生が春から愛知へ1年間転勤
「私が戻ってくるまでに、ヘルペスが治るといいね。」と先生。
後任にきちんと頼んで行くからって。
口腔外科では、手術とか上手で予約があまり
とれない先生だったけど、難の私は、いつも
すぐに診てもらえた。治療の合間に女同士ということで
お肌のケアとか話したり、楽しい先生だったのに。
ちょっとつまらんなあ。おんなじ格好?三太です。

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.chotto-good.jp/trackback/63
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.