2013.07.31 Wednesday 15:31

同じ時代を生きた人・・・


彼女とは、それほど親しかったわけではない。
 27年前、長崎伝習所の女性だけの塾「紅(くれない)塾」
その塾に入ってくれたのが、Aさん。
彼女が経営するお店を、会議の場所としてよく借りた。
当時、プールに通う彼女に「私は、忙しくて時間がないわ」
彼女のひと言「時間は、つくるものよ」
確かに、時間は作るもんだと、妙に納得して、
私もプールに通ったことがある。

最後に会ったのは、ひと月前。
なんだか小さくなって元気がなかった。
そんな彼女ではないから、妙に気になった。
でも、挨拶を交わしただけ。
まさか、そんなに急に逝ってしまうなんて。
悲しいというより、ショックが大きかった。
自分たちがいちばん輝いていたと
思っていた時代を同じ年代で、一緒に生きてきたから。
私たちはまだ60代でしょう?



Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.chotto-good.jp/trackback/69
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
RECOMMEND
SEARCH
OTHER

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.